• 会社案内
  • 業務案内
  • 企画案内
  • 業務提携
  • 各種データ
企画案内

中国・ベトナム・ミャンマー・カンボジアの観光・商用・就労・業務・留学ビザの取得を代行致します。国別・査証種別に必要な書類一覧を参考下さい。

尚、査証申請用紙は右記の「査証申請用紙」からプリントしてお使い頂けます。

注意:必要書類や条件等は急に変更される場合がございます。

誠に申し訳けございませんが、一般の方々(旅行会社以外)からの問い合わせや代行取得業務は行っておりませんのでご了承下さい。

中国査証(ビザ)

種別(滞在可能日数) 有効期間 必要書類
L 観光 一次 30・60・90日 3ヶ月
  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. 往復航空券(eチケット控え、又は予約証明)
  5. ホテル予約証明(コピー可)、又は現地受入先からの招聘状
※二次を申請の場合、4と5は2回分必要です。
観光 二次 30・60・90日 6ヶ月
M 商用 一次 30・60・90日 3ヶ月
  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. (1)または(2)のいずれか
    (1)現地受入先からの招聘状(※1参照)
    (2)被授権単位邀請函(※2参照)
商用 二次 30・60・90日 6ヶ月

商用
半年マルチ

30・60・90日 6ヶ月

商用
一年マルチ

30・60・90日 1年
長期Z

長期就労査証
※滞在日数31日以上
入国後の居留手続き後に決定

3ヶ月
以内に入国

  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. (3)または(4)のいずれか
    (3)外国人就業許可証書(原本)
    (4)外国工作許可通知(コピー可)
X2

短期留学査証
※滞在日数180日以内

3ヶ月
以内に入国
  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. 入学通知書(原本とコピー)
X1

長期留学査証
※滞在日数181日以上

入国後の居留手続き後に決定

3ヶ月
以内に入国
  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. 入学通知書(原本とコピー)
  5. 中国留学人員来華査証通知書[JW202又は201](原本とコピー)
Q2 短期親族訪問一次 30〜180日 3ヶ月
  1. 申請用紙4ページ(両面2枚)
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm、6ヶ月以内撮影)
  3. 旅券
  4. 招聘状(コピー可)
  5. 家族関係を証明する書類として日本の戸籍謄本(家族分)の原本
  6. 招聘者の身分証明証の両面コピー(※3参照)
  7. (申請者が5歳以下の場合)状況説明書
  8. (申請者が5歳以下の場合)中国籍の親の在留カードの両面コピー
  9. (元中国籍で初めて中国ビザを申請する場合)
    中国籍だった時の最後のパスポート原本
短期親族訪問二次 30〜90日 6ヶ月
短期親族訪問半年多次 6ヶ月
短期親族訪問一年多次 1年

(※1)現地受入先からの招聘状について

招聘状の形式は自由です。下記の内容を一枚の用紙に記載してください。(コピー可)

 

【招聘状に最低限必要な内容】

申請先の宛名:中華人民共和国駐福岡領事館に限ります。 *日本大使館や他の領事館宛のものは申請できません。

申請者の情報:姓名、性別、国籍、生年月日、訪中理由、訪問予定日(訪問期間)、訪問地、旅費の負担者

招聘者の情報:商用の場合・・・会社名、電話番号、住所、会社印鑑、代表者のサイン、記入日

       観光・親族訪問の場合・・・姓名、電話番号、住所、サイン、申請者との続柄、記入日

法律順守の一文:「滞在中は中国の法律を守り、招聘状の目的以外のことは致しません。」と言う趣旨の内容

 

※ 二次を申請する場合は、2回分の訪問予定期間を記載してください。
※ マルチを申請する場合は、「○年マルチ」または、「全ての訪問予定期間」を記載してください。

 

(※2)被授権単位招聘状について

コピー可。右上にバーコードがある「在福岡中国領事館宛」の書面に限ります。

中国政府機関発行の正式な招聘状です。発行場所は中国側の企業により異なります。   

特に、商用のマルチビザを申請する方は、提出することをおすすめします

 

(※3)身分証のコピーとは

中国籍:写真付「居民身份証」の両面コピー

中国在住の外国人:パスポートの顔写真ページのコピー、及び外国人居留許可のコピー

パスポート残存期間(申請時)

  一次 二次&半年多次 一年多次 二年多次 短期就労 長期就労
30日 6ヶ月以上 7ヶ月以上 13ヶ月以上 25ヶ月以上 6ヶ月以上 12ヶ月以上
60日 6ヶ月以上 8ヶ月以上 14ヶ月以上 26ヶ月以上
90日 6ヶ月以上 9ヶ月以上 15ヶ月以上 27ヶ月以上

特記事項

 

【商用マルチビザを申請する場合の注意】

被授権単位がある場合:その内容通りにビザが発行されます。   

被授権単位がない場合:招聘状+過去の商用ビザコピーの提出が必要です。   

ただし、「2013年以降に取得」かつ「Mビザと表記されたもの」のみ過去の商用ビザコピーとみなされます。

2013年以前に取得された「Fビザ」は過去の商用ビザの証明として有効ではありません。

 

【長期就労ビザを申請する場合の注意】

事前に弊社へ書類一式のコピーをFAXやメールにてお送りください。

書類の内容によっては、代行申請が出来ない場合がございますので、領事館へ事前確認が必要です。

 

【下記の国籍の方は緊急申請ができません】

オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、ドイツ、ギリシャ、スイス、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェー、スペイン、ポルトガル、アイスランド、キルギス、スウェーデン

 

【下記に該当する方は、代理申請が出来ません】

・台湾国籍

・在留カードや特別永住カードを持っていない外国籍の人

・日本国査証や無査証で滞在している外国籍の人

 

  • 就労査証、長期留学査証は、中国入国後、30日以内に公安にて居留手続きを必ず行ってください。
  • 外国籍の申請者は上記の書類以外に、在留カードの両面コピーを付けてください。
  • 国籍(イスラム教圏など)によっては申請できない場合や、追加書類が必要となります。

 

≪重要:在福岡中国領事館管轄地域:山口・福岡・大分・佐賀・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄≫

※申請代行料金についてはお電話でお問い合わせください。

ベトナム査証(ビザ)

種別

有効期間(※2)

滞在可能日数
種別 事前許可書の要否(※3) 必要書類
観光 1ヶ月 シングル 不要
  1. 申請用紙1枚
  2. 証明写真1枚(カラー、縦4cm×横3cm/1年以内に撮影したもの)  ※中国、台湾籍は2枚必要
  3. 旅券(入国時にビザ有効期間+6ヶ月必要です。)
  4. 事前許可書(左記を参照して下さい。)コピー可
  5. 在留カード両面コピー(外国籍の方のみ)
マルチ
3ヶ月 シングル
マルチ
商用 1ヶ月 シングル 必要
マルチ
3ヶ月 シングル
マルチ
観光ビザ取得日数 普通申請 約1週間後
緊急申請 2〜3営業日
商用ビザ取得日数 普通申請 1〜2営業日

※1.土・日・両国祝日及び、領事館休館日は日数に含みません。

※2.ビザの有効期間は、申請用紙に記入する入国予定日から有効なものになります。
事前許可書がある場合は、事前許可書に基づきビザが発行されます。

※3.事前許可書とは、ベトナム入国管理局が発行する書類です。
事前許可書の申請代行は行っておりませんので、現地受入先にて申請をお願いします。

※4.管轄区域の制限はございません。

※その他のビザタイプも対応可能です。お問い合わせください。

ミャンマー査証(ビザ)

  観光 商用 備考
種別 一次 一次 商用多次はお問い合わせください。
最長滞在可能日数 28日 70日  
有効期間 申請日から3ヶ月  
必要
書類
申請用紙 1枚 1枚  
旅券 原本 原本 入国時に6ヶ月以上の残存が必要です。
証明写真 1枚 1枚 縦4.5cm×横3.5cm、カラーの背景色は無地白色に限る
英文日程表 △(※1) 不要 ※1.申請用紙15番に詳しく記入した場合は不要
職業証明書 不要  
航空券予約確認書 1部 不要 発券済みのEチケットに限る
※航空会社発行の予約証明書も不可
英文会社推薦状 不要  
招聘状 不要 1部 コピー可。詳細は(※2)をご参照ください。
現地法人の登記簿謄本 不要 コピー1部  
現地法人の納税証明書 不要 コピー1部 ※3.をご確認ください。
未成年親権者同意書 必要 必要 親族同行の有無に関わらず必要です。(※4)
在留カード 両面コピー1部 ※外国籍の方のみ
取得日数 普通申請 2営業日 東京へ郵送するため、更に5〜8日程度必要です。
緊急申請 なし  
管轄地域の制限 なし  

※2.招聘状は英文に限ります。責任者の姓名、責任者の署名、社印が必要です。(サンプルがありますので、お問い合わせください)

※3. 申請時点で提出できる最新の納税証明書を提出してください。
ミャンマー法人によっては、納税証明書が提出できない(免税の許可を持っている)場合もありますので、都度お問い合わせください。

※4. 20歳未満の方は、ミャンマーへ旅行する場合は、親族の同行の有無に関わらず、親権者の同意書が必要です。
指定のフォームはございませんが、サンプルがございますので、お問い合わせください。

 

カンボジア査証(ビザ)

種別 滞在可能日数 有効期間 必要書類
観光一次 30日 3ヶ月
  1. 申請用紙1枚 ※在福岡領事館用に限ります。
  2. 証明写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm/3ヶ月以内に撮影したもの)
  3. 旅券(入国時に6ヶ月必要です。)
商用一次 30日 3ヶ月
取得日数 普通申請 3営業日
緊急申請 なし
※1.
土日祝日及び、領事館休館日は日数に含みません。
※2.
添乗やボランティア、視察、研修等を目的の場合は、「商用ビザ」を取得して下さい。
※3.
管轄区域の制限はございません。
戻る このページのトップへ

Business Travel Support

企業・団体向けの出張手配

航空券・ホテル・査証・車両・ガイド

詳しくはこちら

査証申請用紙

中国・ベトナム
カンボジア・ミャンマー

記入例&用紙印刷可

詳しくはこちら

世界の天気
今日の為替
各国データ

お客様へのご案内に!

詳しくはこちら

ボランティア活動

詳しくはこちら

採用情報

詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

手配地域

中国(China) 香港(Hongkong) マカオ(Macau) 台湾(Taiwan) 韓国(Korea) タイ(Thailand) マレーシア(Malaysia) シンガポール(Singapore) フィリピン(Philippines) インドネシア(Indonesia) ベトナム(Vietnam)カンボジア(Cambodia) ミャンマー(Myanmar) ラオス(Laos) ネパール(Nepal) ヨーロッパ(Europe) ハワイ(Hawaii)